ティラノサウルス・レックス (暴君竜)

大型の肉食類で、一番有名な恐竜です。

ケツァルコアトルス、巨大な翼竜

ケツァルコアトルスは地球上生息していた動物の中で、最も大きな飛べる動物の一つでした。

アンコウ

この奇怪な魚はえさを捕まるために生物発光をしているおとり(ルアー)を利用します。これはアニメー...

アニメーションは典型的な花の構造を表示します。

葉の構造

アニメーションは葉の主な種類、単子葉植物と双子葉植物の葉の相違を紹介します。

被子植物の花

このアニメーションは、被子植物の異なる花の種類を紹介しています。

動物細胞と植物細胞の細胞小器官

真核細胞の中に多くの細胞小器官があります。

脊椎動物の生活環

脊椎動物の生活環は、個体の生殖細胞の形成で始まり、次世代の生殖細胞の形成で終わります。

キノコ

キノコは菌糸から発達する菌類で形成されます。

ハンドウイルカ

ハンドウイルカは超音波で方向定位している海洋に生息している哺乳類です。

ニワオニグモ

アニメーションはニワオニグモを例として、クモの構造を紹介します。

有糸分裂

有糸分裂は、真核細胞が二つに分かれ、染色体数は変化しません。

減数分裂

ヒトの配偶子は減数分裂により二倍体細胞から形成された半数体細胞です。

ミドリムシ (Euglena viridis)

淡水に生息している単細胞真核生物であり、独立栄養と従属栄養で生息しています。

ヨーロッパザリガニ

ヨーロッパに広く分布している淡水性のザリガニの一種です。

リンゴマイマイ

リンゴマイマイは広く分布しているカタツムリであり、食べ物としても人気です。

ヨーロッパオーク

アニメーションはヨーロッパオークを例にとって、木の季節による変化を紹介します。

細菌 (球菌、桿菌、らせん菌)

細菌は球状、桿状、らせん状といったさまざまな形をしたものがあります。

ウイルス

ウイルスはタンパク質とDNAまたはRNAから成り立ち、ウイルスはより多くのウイルスを生み出すた...

石炭紀の植物相と動物相

このアニメーションはデボン紀とペルム紀の間(3億5800万年‐2億9900万年前)に生息してい...

Added to your cart.