アヤソフィア (イスタンブル)

「聖なる叡智」と呼ばれている大聖堂はビザンチン帝国に建て、1935年までビザンティン帝国の一番大きな宗教的な建物の一つが博物館に変えられました。

関連のエクストラ

レオナルド・ダ・ヴィンチの発明品 - 羽ばたき機 (1487年-1489年)

レオナルドは鳥の羽のような機械を設計しました。ただし、この設計図の仮説が間違っていました。

中世の衣服 (西ヨーロッパ、10-12世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

中世の衣服(西ヨーロッパ、14世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

ゴシック建築

ゴシック芸術は、中世の最も重要なスタイルのいずれかです。

六和塔 (杭州市、12世紀)

六和塔と呼ばれている仏塔は中国の銭塘江沿いに位置しています。

レオナルド・ダ・ヴィンチの発明品 - 攻城兵器

レオナルドは美術家のみではなく、工兵としても有名になりました。

レオナルド・ダ・ヴィンチの発明品 - 戦争機関

レオナルドは様々な大砲を設計しました。

Added to your cart.