セーカーハヤブサ

ヨーロッパとアジア大陸で分布しているセーカーハヤブサは大きな猛禽です。

関連のエクストラ

ワオキツネザル

この原猿は地理的隔離中の種の進化のための優れた例です。キツネザルは、ラテン語で「ゴースト」を意...

光受容器官の多様性

進化しながら、様々な光受容器官の種類が発生しました。

魚の呼吸

魚が呼吸するとき、血管で満たされたえらは水から酸素が受け取り、二酸化炭素が放出されます。

淡水魚

淡水に生息している淡水魚は食べ物としても人気です。

ヒロオヒルヤモリ

ヤモリは壁や天井でも動くことができます。アニメーションはヒロオヒルヤモリの能力を説明します。

グリーン翼コンゴウインコ

明るく着色された非常に騒々しいオウム。その悲鳴は110...

モモイロペリカン

ペリカンは、非常に保護鳥であります。簡単に袋状のくちばしに認識させることができます。

ヨーロッパトノサマカエル

このアニメーションはヨーロッパトノサマカエルを例として両生動物の解剖を紹介します。

Added to your cart.