中世の居住された橋 (ロンドン橋、16世紀)

中世の居住された橋 (ロンドン橋、16世紀)

テムズ川にかかるロンドン橋の上にテューダー朝の統治下に建物が約200軒建築されました。

歴史

キーワード

居住された橋, テムズ川, 住居, 中世, ブリッジ, 運送, イングランド, 跳ね橋, イギリス, ロンドン, チューダー家, 礼拝堂, 貿易, 水車小屋, 水車, アーチ, ショップ, 守衛詰所, 内蔵, ライフスタイル, 近代史, 16世紀, 歴史

関連のエクストラ

質問

  • 旧ロンドン橋の建築がいつ開始されましたか。
  • 旧ロンドン橋の建築がいつ完成されましたか。
  • 旧橋の幅はどのくらいでしたか。
  • ロンドン橋はどの川の上に位置しましたか。
  • 旧ロンドン橋はいつ破壊されましたか。
  • 橋の柱の間にアーチが何個ありましたか。
  • 橋の上に、どの産業施設がありましたか。
  • 橋の真中に何がありましたか。
  • 橋には、どの建物がありませんでしたか。
  • 16世紀の始まりごろ、橋のゲートタワーが何本ありましたか。
  • 橋の上に、何がありませんでしたか。
  • 礼拝堂にテムズ川からも入れたのは本当ですか。
  • 旧橋の車道の幅はどのくらいでしたか。
  • 橋の上の礼拝堂がされに捧げられたか。
  • 橋の各アーチが異なったのは本当ですか。
  • 橋を渡るのはどうして長くかかりましたか。
  • 橋にはスネ橋もあったのは本当ですか。
  • 旧橋の長さはどのくらいでしたか。
  • チューダー朝時代に、橋には家が約何軒ありましたか。
  • 橋はどの方向に位置しましたか。
  • 橋の野菜を売っている商人に、何が買えませんでしたか。
  • 橋の上の工房は何が広告しましたか。
  • 橋の上に、何で発動させた製粉所がありましたか。
  • 15世紀の橋の上に、誰に会えなかったか。
  • 15世紀の橋の上に、誰に会えなかったか。
  • 橋に対する最も危険なのは何でしたか。
  • 「賢いものは橋上を渡り、愚か者はその下を通る」という諺がどういう意味ですか。
  • 車道は何線に分けられたか。

シーン

居住された橋

仕組み

  • アーチ
  • 水切り
  • 住宅
  • 店、 工房
  • 商人のテント
  • 橋の幅: 8 m
  • 車道の幅: 4 m

テムズ川から

散歩

アニメーション

鳥瞰図

  • 北岸 (左岸)
  • 南岸 (右岸)
  • 橋頭
  • テムズ川
  • 礼拝堂 - 聖トマス礼拝堂。二階建てであり、高さは12mで、長さが18mでした。テムズ川からも入ることができました。1548年に、住宅に、その後倉庫に再建されて使用されました。
  • 門楼
  • はね橋
  • ホワイト・タワー - 城塞の元となるホワイト・タワーの建設はウィリアム1世の命令により始まりました。

水車

礼拝堂

ゲートタワー

ナレーション

ロンドン橋の建築は1176年で、ヘンリー2世の統治下で始まりました。建築が長くかかり、費用が異常に高くなりました。ジョン (イングランド王)の統治下で、1209年に完成されました。この橋は当時、特徴的な建築名作とみなされた。

橋は人工が密集し、上には百軒以上の住宅と店が建築されました。これは中世ロンドンの別個の地区でした。橋の幅が8mで、長さは250‐300mでした。真中にはテムズ川につなぐ2mの道路がありました。橋の支柱はアーチで繋げられていました。
橋頭の基礎は沿岸ではなく、川底にありました。橋頭と橋の真中にが建てられました。橋と沿岸の間には木製の跳ね橋がありました。橋の南には死刑された貴族の裏切り者の頭がスパイクに打ち付けられた。チューダー王朝の時代に、ロンドン橋の上に建物が約200軒ありました。交通のために、橋の真中の道が拡張され、二つに分けられました。

建物の屋根が木板でできたので、火事が多かった。18世紀の終わりには、600年の橋の交換が必要になりました。新しくて、鉄の構造を持つ新しい橋が1831年で開通されました。その年で、中世ロンドン橋が破壊されました。現在、古い橋の部分はロンドンの様々な公園で見られます。

関連のエクストラ

中世の天守

中世の特徴的な建物である天守は城に繋がらず建築されたこともありました。

橋の種類

構造によって、桁橋、アーチ橋、吊り橋、片持ち梁橋、斜張橋が存在しています。

中世都市

中世都市に建築された家は石や煉瓦からでき、2〜3階建てでした。

中世のヴェネツィア

中世のヴェネツィアは盛大な沿海貿易のおかげで豊富になりました。

レオナルド・ダ・ヴィンチの工房(フィレンツェ、16世紀)

ルネッサンスの博学者の工房、彼の有名な発明、芸術作品を見学してみましょう。

中世の衣服 (西ヨーロッパ、10-12世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

中世の衣服 (西ヨーロッパ、13世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

黒死病ーペスト(ヨーロッパ、1347年–1353年)

腺ペストとして知られている細菌性疾患は、人類の歴史の中で最悪の感染症の一つです。

中世の衣服 (西ヨーロッパ、5-10世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

中世の衣服(西ヨーロッパ、14世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

中世の衣服(西ヨーロッパ、15世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

ロンドン塔 (16世紀)

ロンドン塔の魅力的な歴史はおよそ1000年間に渡ってかかっています。

中欧の中世都市

狭い道路と色付きの家が中世都市に特有な雰囲気を与えました。

橋の熱膨張

橋の金属骨格の長さは温度変化によって変わります。

くさり橋 (ブダペスト、ハンガリー)

ブダペストのくさり橋はペストとブダを繋ぐ初めての橋でした。

ゴールデンゲートブリッジ (サンフランシスコ、1937年)

サンフランシスコ湾と太平洋を結ぶ海峡に架かる吊り橋で1937年に完成しました。

グーテンベルグの印刷業 (マインツ、15世紀)

ライフ誌によると、グーテンベルグが開発した活版印刷技術は2000年の歴史の中で最も画期的な出来事でした。

ペルシアの舟橋 (紀元前5世紀)

ダリウス1世とクセルクセス1世はペルシア軍のためにボスポラス海峡に通じて舟橋が建築されました。

中世のかじ屋

人間の史上初の職業の一つである鍛冶屋の仕事は中世の間に、もっと重要になりました。

クロムウェルの鉄騎隊 (17世紀)

鉄騎隊は英国ピューリタン革命において、オリバー・クロムウェルが指揮した騎兵隊に付けられたあだ名です。

グローブ座 (ロンドン、17世紀)

ロンドンで建設された野外劇場は円形で、ルネサンス式です。館長の一人はウィリアム・シェークスピアでした。

Added to your cart.