タンパク質の構造

タンパク質の構造

ポリペプチド鎖の構造と配列はタンパク質の空間構造に影響します。

化学

キーワード

タンパク質, 一次構造, 二次構造, 三次構造, 四次構造, アミノ酸配列, アルファヘリックス, ベータシート, アミノ酸, ポリペプチド, ペプチド結合, アミド結合, サブユニット, 化学, 生物, 生化学

関連のエクストラ

シーン

一次構造

二次構造

三次構造

四次構造

二次構造の空間充填

関連のエクストラ

アミノ酸

アミノ酸はタンパク質の単量体です。

ヘモグロビン

我々の赤血球にあるヘモグロビンは酸素を運ぶタンパク質です。

タンパク質の二次構造

アミノ酸から構成されているポリペプチド鎖はアルファヘリックス構造とベータシート構造を取ることができます。

人間の血液

人間の血液は血球細胞と血漿を含んでいます。

輸送過程

アニメーションは細胞膜を通して行う受動輸送と能動輸送を紹介します。

クモの糸、クモの巣

クモの糸の密度はナイロン繊維より低いですが、引張強度は鋼鉄より高いです。

フィブロイン

フィブロインはカイコに排泄される繊維状タンパク質です。

ペプチド結合

タンパク質を形成するアミノ酸はペプチド結合で結ばれている。

酵素

タンパク質で構成されている酵素は生化学反応の触媒として機能しています。酵素の活動は規制されます。

遺伝物質の構成

直径、わずか数マイクロメーターの大きさしかない核をもつ真核細胞には、約2メートルほどの長さで、かつ何重もののコイル状となってい...

エチレン(エテン)の重合

エチレンの重合でプラスチックの一種であるポリエチレンが形成されます。

細菌 (球菌、桿菌、らせん菌)

細菌は球状、桿状、らせん状といったさまざまな形をしたものがあります。

動物細胞と植物細胞の細胞小器官

真核細胞の中に多くの細胞小器官があります。

ウイルス

ウイルスはタンパク質とDNAまたはRNAから成り立ち、ウイルスはより多くのウイルスを生み出すために感染させた細胞を再プログラム...

Added to your cart.