スエズ運河

スエズ運河

スエズ運河は紅海と地中海をつなぐ人工的な水路です。

地理

キーワード

スエズ運河, Szuez, チャンネル, エジプト, 地中海, 水上交通, ルート, 紅海, 貿易, 運送, 貨物輸送, アフリカ, ネットワーク, ロジスティックス, コマース, ノード, 輸送容量, グローバル, 経済, 技術, ヨーロッパ, 地球, 人文地理学, 社会, 地理

関連のエクストラ

シーン

海上の難所

  • エーレスンド海峡
  • ボスポラス海峡
  • スエズ運河
  • ホルムズ海峡
  • バブ・エル・マンデブ海峡
  • マラッカ海峡
  • パナマ運河
  • 喜望峰
  • ホーン岬
  • ジブラルタル海峡
  • イギリス海峡
  • アフリカ
  • エウロパ
  • アジア
  • オーストラリア
  • 北アメリカ
  • 南アメリカ
  • 大西洋
  • 太平洋
  • インド洋

スエズ運河は現在のエジプトで位置する人工水路です。長さが192kmです。

紅海地中海をつなぐ運河はアジアとヨーロッパの間の航路を短くするために建設されました。

人工水路を建設する考えエジプトファラオの統治下にすでに現れました。紀元前19世紀に、ナイル川と当時より北に位置していた紅海の間に運河が建設されました。しかし、紀元前7世紀までに、地域の乾燥している気候のため、この運河がなくなりました。現在の運河のように、からへ向かっている運河の建設が紀元前6世紀に開始され、紀元前3世紀に紅海まで続くようになりました。複数回放置され、修復された運河は紀元8世紀ごろ完全になくなりました。

その千年後フェルディナン・ド・レセップスが率いるフランス人は1859年に、現在のスエズ運河の建設を始めました。建設は十年後、1869年完成されました。運河は1882年から1956年までイギリスに支配され、1956年にエジプトに国有化されました。1967年と1975年の間、アラビアとイスラエルの争いのためスエズ運河が閉鎖されました。人工水路の拡大化2014年に開始しました。新しい水路の建設と当時の運河の深化拡大化のため、スエズ運河に両面交通が可能になりました。移動に要する時間も18時間から11時間に減らされました。

スエズ運河

  • ポートサイド
  • 地中海
  • カイロ
  • ナイル川デルタ
  • イスマイリア
  • ティムサーハ湖
  • グレートビター湖
  • サハラ砂漠
  • アラビア砂漠
  • スエズ
  • 紅海
  • 航路

建設の段階

  • 紀元前19世紀
  • 紀元前7世紀
  • 紀元前6-3世紀
  • 紀元8世紀
  • 1869年
  • 2015年
  • 地中海
  • ナイル川
  • 紅海
  • ファラオの運河 (東-西)
  • ティムサーハ湖
  • グレートビター湖
  • ファラオの運河 (北-南)
  • スエズ運河
  • 拡大化されたスエズ運河

側面図

  • 地中海
  • ティムサーハ湖
  • グレートビター湖
  • 紅海

スエズ運河は直線ではなく、複数の湖を繋げるように作られました。水門がない最も長い水路の一つです。

運河の深さ20メートルを超え、11メートルであり、深さが最低200mですが、次第に深化拡大化されています。常に行う浚渫は地域によく発生する砂嵐のため不可欠です。

代替ルート

  • エーレスンド海峡
  • ボスポラス海峡
  • スエズ運河
  • ホルムズ海峡
  • バブ・エル・マンデブ海峡
  • マラッカ海峡
  • パナマ運河
  • 喜望峰
  • ホーン岬
  • ジブラルタル海峡
  • イギリス海峡
  • アフリカ
  • エウロパ
  • アジア
  • オーストラリア
  • 北アメリカ
  • 南アメリカ
  • 大西洋
  • 太平洋
  • インド洋
  • ジュベル・アリ
  • ピレウス
  • スエズ運河
  • 喜望峰
  • ロッテルダム
  • シンガポール
  • 香港
  • ニューヨーク
  • パナマ運河
  • 6780 km
  • 21670 km
  • 15580 km
  • 22110 km
  • 21800 km
  • 22680 km

スエズ運河は存在しなかったらヨーロッパアジアの間の水路が数千キロメートル長くなっています。なぜならば、アフリカの周りを一周する必要があります。アジアからアメリカの東海岸を向かう船もパナマ運河を通過するより、スエズ運河を通ってほうが速く到達します。

データー

  • 主な交易路
  • 交通
  • 船舶のタイプ

ルート

スエズ運河は世界中最も重要混雑している人工水路の一つです。エジプトの主な収入源です。この運河を通過する船舶の多くはアジアヨーロッパの間に通行しますが、他のすべての大陸からの船もここを通過します。

交通

スエズ運河を一年間で通過する船の数は約18,000–20,000隻です。それは全ての海上貿易の10%を占めています。運河を通過する船舶の数は2000年頃から一定しますが、船舶の次第に増加する貨物積載能力のため、貨物積載量が増えています。

船舶のタイプ

スエズ運河を通過する船の中で、コンテナ船が最も多いです。しかし、石油輸送船ドライバルク貨物船も少なくありません。船は護送で運河を通ります。平均的に二つの護送が通り、一つはの方、一つはの方に進みます。

アニメーション

  • エーレスンド海峡
  • ボスポラス海峡
  • スエズ運河
  • ホルムズ海峡
  • バブ・エル・マンデブ海峡
  • マラッカ海峡
  • パナマ運河
  • 喜望峰
  • ホーン岬
  • ジブラルタル海峡
  • イギリス海峡
  • アフリカ
  • エウロパ
  • アジア
  • オーストラリア
  • 北アメリカ
  • 南アメリカ
  • 大西洋
  • 太平洋
  • インド洋
  • ジュベル・アリ
  • ピレウス
  • スエズ運河
  • 喜望峰
  • ロッテルダム
  • シンガポール
  • 香港
  • ニューヨーク
  • パナマ運河
  • 6780 km
  • 21670 km
  • 15580 km
  • 22110 km
  • 21800 km
  • 22680 km
  • ポートサイド
  • 地中海
  • カイロ
  • ナイル川デルタ
  • イスマイリア
  • ティムサーハ湖
  • グレートビター湖
  • サハラ砂漠
  • アラビア砂漠
  • スエズ
  • 紅海
  • 航路
  • 紀元前19世紀
  • 紀元前7世紀
  • 紀元前6-3世紀
  • 紀元8世紀
  • 1869年
  • 2015年
  • 地中海
  • ナイル川
  • 紅海
  • ファラオの運河 (東-西)
  • ティムサーハ湖
  • グレートビター湖
  • ファラオの運河 (北-南)
  • スエズ運河
  • 拡大化されたスエズ運河
  • 主な交易路
  • アメリカ 4%
  • 東アフリカ 0.2%
  • オーストラリア 0.3%
  • 北ヨーロッパと西ヨーロッパ 14%
  • 南ヨーロッパ 31%
  • アジア 50.5%
  • 交通
  • 1975年
  • 1980年
  • 1990年
  • 2000年
  • 2010年
  • 2016年
  • 通貨の回数
  • 0
  • 5000
  • 10000
  • 15000
  • 20000
  • 25000
  • 最大容積 (千トン)
  • 0
  • 200
  • 400
  • 600
  • 800
  • 1000
  • 船舶のタイプ
  • 39.96%
  • 26.42%
  • 19.89%
  • 8.21%
  • 4%
  • 1.49%
  • 0.03%

関連のエクストラ

交通網

このアニメーションは主な航空路、水路や陸上の道路を紹介します。

原油タンカー

原油タンカーは19世紀に現れ、現在は最も大きな船の一つです。

コンテナ船

コンテナ船は地球全体にネットワークを形成しました。

港湾

港湾には要求されているサービスや基本的な設備が提供されます。

パナマ運河

パナマ運河は太平洋と大西洋の間の航路を短くする人工的な河川です。

海洋と湾

アニメーションは一番重要な海洋と湾を紹介します。

大陸と海洋

地球表面上の乾いた陸は海洋によって分断された大陸に分離されます。

地球の地形

このアニメーションは地球の大きな山脈、平野、川、湖と砂漠を紹介します。

歴史的な地形図 (歴史的建造物)

歴史的建造物を白地図で探しましょう。

Added to your cart.