グーテンベルグの印刷業 (マインツ、15世紀)

ライフ誌によると、グーテンベルグが開発した活版印刷技術は2000年の歴史の中で最も画期的な出来事でした。

関連のエクストラ

シリアの水車 (ハマー市、13世紀)

中世シリアの水車を使って、水は遠い所にも運搬できました。

ヘイスティングズの戦い (1066年)

ノルマンディー公ギヨーム2世はアングロ・サクソン人を支配し、ウィリアム1世としてイギリスに即位...

ユーラシアのアバール族 (8世紀)

アバール族は6世紀から8世紀までカルパチア盆地で国家を設立しました。

シャルルマーニュの宮殿 (アーヘン、9世紀)

シャルルマーニュの宮殿は彼の帝国の中心だけではなく、文化の中心でもありました。

中世アラビアの滑空機 (アッバス・イブン・フィルナス、9世紀)

中世アラビアの発明家、アッバス・イブン・フィルナスは滑空機を開発しました。

百年戦争

イギリスとフランスの戦争の1世紀は、中世ヨーロッパ社会の終わりを告げました。

中世のかじ屋

人間の史上初の職業の一つである鍛冶屋の仕事は中世の間に、もっと重要になりました。

中世の宮殿 (ヴィシェグラード、ハンガリー、15世紀)

カーロリ1世が建築を命令し、マーチャーシュ1世の時完成させられました。

Added to your cart.