ヴィーナス像

ヴィーナス像

旧石器時代で作られたヴィーナス像は肥沃と繁栄のシンボルでした。

視覚芸術

キーワード

ヴィーナス, ホーレ・フェルスの金星, ウィレンドルフの金星, ラッセルの金星, モントルツの金星, 女性像, フィギュリン, グラベティア, 肥沃, 幸福, 銅像, 神, 考古学, 表現, 先史時代

関連のエクストラ

マダラの騎士像

北東ブルガリアに位置する岩のレリーフは、おそらく7世紀の終わりに刻まれました。

地球上のホモ・サピエンスの分布

「賢い人間」はアフリカに起源し、ほとんどすべての大陸に分布しました。

アルタミラ洞窟

壮大な洞窟壁画で飾られている世界的に有名な石灰岩の洞窟は旧石器時代の美術に関する最も重要な考古学的な遺跡の一つです。

旧石器時代の洞窟

人の歴史において始めての住居は我々の祖先の生活についてたくさんの情報を提供してくれます。

アポクシュオメノスの像

古代ギリシアの像であり、アドリア海の底で発見されました。

彫刻の画期的な節目

このアニメーションでは、彫刻の歴史における5つの有名な彫像を紹介します。

モアイ像 (イースター島、16世紀)

太平洋に位置する小さな島は巨大な像で有名になりました。

自由の女神像 (ニューヨーク)

アメリカ合衆国の独立100周年の記念に、フランスから贈呈されました。

エッツィ・ジ・アイスマン

青銅器時代前期に生きていたアイスマンのミイラはアルプスの渓谷の氷河で発見されました。

イヴァン・メシュトロウィチ: クロアチア人の歴史

クロアチアの彫刻家の一番有名な作品は伝統的な衣類を着る女性です。

古代世界の七不思議

現在、古代世界の七不思議の中で、唯一、ギザの大ピラミッドが完璧に現存しています。

人体(女)

このアニメーションは人体の最も重要な器官を紹介します。

Added to your cart.