特徴的な住戸形式

特徴的な住戸形式

すべての時代と文化は自分の特徴的な住戸形式を持っています。

歴史

キーワード

住居, 伝統的な, 家, アドービれんが造りの家, 高床式の家, ウィグワム, イグルー, ログキャビン, テント, わらでできた小屋, ユルト, 建造物, ライフスタイル

関連のエクストラ

シーン

住戸形式

  • アドービれんが造りの家
  • 高床式の家
  • ウィグワム
  • イグルー
  • 小屋
  • ログキャビン
  • インディアンのテント
  • わらでできた小屋
  • ユルト

アドービれんが造りの家

高床式の家

ウィグワム

イグルー

小屋

ログキャビン

インディアンのテント

わらでできた小屋

ユルト

関連のエクストラ

アメリカ先住民の集落(クロウ族)

アメリカ先住民であるクロウ族はイエローストーン川の谷に居住しました。

エスキモーの伝統的な生活様式

北極帯に生きているエスキモーの伝統的な居住はイグルーと呼ばれています。

アフリカの村(スーダン)

自然の環境に馴染んでいるアフリカの村はその地方に生活している種族の文化を表しています。

ユルト

遊牧民に使われているユルトは円状形で、運びやすくて、フェルトで覆われたテントです。

あぜくら

校倉はハンガリーのアルパード時代の典型的な住宅の一種でした。

パッシブハウス

パッシブハウスとは、家内の快適な温度を保つために一般的な暖房やエアコンの利用が必要ないような住宅です。

旧石器時代の洞窟

人の歴史において始めての住居は我々の祖先の生活についてたくさんの情報を提供してくれます。

ベドウィンのキャンプ

ベドウィンの半遊牧生活は、砂漠の気候や環境条件に適合していました。

パネル建物の建築

既製コンクリートクロックから構成された建物は昔のソ連の国に広く分布しています。

落水荘 (ミル・ラン, USA, 1939年)

フランク・ロイド・ライトの有名な作品は現代の有機的建築の名作です。

Chinese house

A traditional Chinese siheyuan is a building complex that...

中世の農家

中世の農家はシンプルで、一階建ての建物でした。一般的に、土、泥や木材から建築されました。

古代ギリシャの住宅

古代ギリシャの一般の住宅は二階建てで、長方形で、幾何学的に構成された間取りを持っていました。

古代ローマの家

古代ローマの裕福な市民はレイアウトした複数の部屋がある大きな家を所有してました。

アルパード時代の集落

アルパード時代の集落の典型的な住宅は竪穴住居でした。

農場 (ハンガリー、19世紀)

小さな農場は一般的に田舎町の近くに建築され、農民に住まれています。

中欧の農家 (19世紀)

19世紀の中央に建築された農家が様々な特徴を持っていました。

ウル (紀元前3千年紀)

ユーフラテス川の近くに位置したウル市はシュメール人の重要な中心でした。

考古学的な発掘 (竪穴住居)

現在の大規模な工事が行う前に、考古学者はその土地を調べます。

Added to your cart.