ブランデンブルク門

ブランデンブルク門

新古典主義の構造はベルリンとドイツの世界で最も有名な史跡の一つです。

視覚芸術

キーワード

ブランデンブルク州, ラングハンズ, ベルリン, 古典学者, 古典主義, 門, フレデリック・ウィリアム2世, 平和, 記号, ドイツ, ゲート, 建築, 建造物

関連のエクストラ

シーン

ブランデンブルク門

ブランデンブルク門はドイツの首都、ベルリンで位置しています。プロイセン王、フリードリヒ・ヴィルヘルム2世に建てられました。門はカール・ゴットハルト・ラングハンスに設計され、1788年と1791年の間で建設されました。

デザインが新古典主義の様式である門はギリシャの首都、アテナイにあるアクロポリスの門、プロピュライアに基づいて設計されました。砂岩でできています。門はドーリア式の柱が12本に支えられ、入り口が5つあります。入り口と門の上にある屋根裏内側レリーフに飾られています。

構造の中心部は屋根裏の上にあるです。この高さが5メートルの像はクアドリガという4頭の並行する馬に引かせたチャリオットに乗っている勝利の女神ヴィクトリアを描写しています。

現在、ブランデンブルク門はドイツの首都、ベルリンでの最も重要な史跡の一つです。ヨーロッパと世界の歴史上の多くの出来事を見守っていました。

クローズビュー

彫像

ナレーション

ブランデンブルク門はドイツの首都、ベルリンで位置しています。プロイセン王、フリードリヒ・ヴィルヘルム2世に建てられました。門はカール・ゴットハルト・ラングハンスに設計され、1788年と1791年の間で建設されました。

デザインが新古典主義の様式である門はギリシャの首都、アテナイにあるアクロポリスの門、プロピュライアに基づいて設計されました。砂岩でできています。門はドーリア式の柱が12本に支えられ、入り口が5つあります。入り口と門の上にある屋根裏内側レリーフに飾られています。

構造の中心部は屋根裏の上にあるです。この高さが5メートルの像はクアドリガという4頭の並行する馬に引かせたチャリオットに乗っている勝利の女神ヴィクトリアを描写しています。

現在、ブランデンブルク門はドイツの首都、ベルリンでの最も重要な史跡の一つです。ヨーロッパと世界の歴史上の多くの出来事を見守っていました。

関連のエクストラ

サンピエトロ大聖堂

世界最大のキリスト教の教会は、ローマの市内にバチカン市国で発見されています。

リビングルーム

アニメーションは現代的なリビングルームと特徴的なブルジョワ階級のサロンを比較します。

モアイ像 (イースター島、16世紀)

太平洋に位置する小さな島は巨大な像で有名になりました。

衣服 (西ヨーロッパ、17世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

ロココ様式の城 (フェルト-ド、ハンガリー)

城と属している公園はハンガリーの最も大きなロココ様式の建物であり、ハンガリーのベルサイユとも呼...

衣服 (西ヨーロッパ、16世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

ホワイトハウス(ワシントンD.C.1800年)

世界で最もよく知られている建物の一つであり、アメリカ大統領の住居と仕事場です。

建築における歴史主義

過去のスタイルの復活によって特徴づけ、歴史主義は19世紀の主要な建築様式でした。

Added to your cart.