空港

空港

空港では飛行に必要なサービスと基本的な設備を提供されます。

地理

キーワード

空港, 運送, 航空, 飛行機, ロジスティックス, 基本的施設, サービス, 貿易, コマース, 乗客の交通量, 産業, 環境汚染, 大気汚染, 騒音汚染, ターミナル, 滑走路, マップ, 地球儀, 地球, 人文地理学, 社会, 地理

関連のエクストラ

シーン

空港

航空輸送ライト兄弟1903年で初めて成功した飛行から始まりました。第二次世界大戦から重要性が高まりました。主に物価が高い貨物の場合使用される貨物専用輸送機が徐々に増加しますが、航空輸送は旅客輸送に集中されます。世界で最も便が多い空港はアトランタ、北京とロンドンの空港です。

空港は飛行機の離陸着陸が行う場所です。地上取り扱いサービス旅客サービスも提供されます。その上、空港では飛行機の保管維持修理が行います。航空管制は空港の10-15kmの範囲で飛行機の離陸と着陸を調整し、天気と航空交通によって安全な飛行機の間の距離を決定するなど重要な役割を果たしています。

滑走路の構造は卓越風向と交通量によって建設されます。誘導路は滑走路からターミナルまで続きます。ターミナルの近くに、エプロン、必要な燃料を保管するタンク、電力線と送水管が位置します。ターミナルビルの中で、旅客サービスが提供されます。貨物の輸送に使われる倉庫と他の施設は別の場所で位置します。

騒音公害のため、空港は町から安全な距離で建設されています。高速鉄道高速道路は空港に行くとき便利で、不可欠です。現在は騒音緩和に重要な成果が達成されました。ただし、現在は離陸と着陸の時飛行機のエンジンに排出される二酸化炭素、酸化窒素と炭化水素のため、空気汚染は深刻な問題になっています。

ターミナル

  • 搭乗橋
  • 旅客ターミナル
  • 管制塔
  • 飛行機

滑走路

構造

  • 管制塔
  • 滑走路
  • 誘導路
  • 格納庫
  • 旅客ターミナル
  • 搭乗橋
  • 滑走路灯火
  • 消防署
  • 燃料貯蔵庫
  • 融雪エーリア
  • 航空貨物ターミナル
  • 気象レーダー
  • ホテル
  • 駐車場
  • バス停留所とタクシー乗り場
  • 高速道路

着陸

主な飛行ルート

  • アトランタ
  • ロスアンゼルス
  • シカゴ
  • ダラス
  • デンバー
  • ニューヨーク
  • ロンドン
  • パリ
  • フランクフルト
  • アムステルダム
  • イスタンブル
  • ドバイ
  • 北京
  • 香港
  • カントン
  • 上海
  • 東京
  • ジャカルタ
  • シンガポール
  • クアラルンプール

汚染

  • CO₂放出
  • エネルギー消費
  • 騒音汚染

アニメーション

  • 管制塔
  • 滑走路
  • 誘導路
  • 格納庫
  • 旅客ターミナル
  • 搭乗橋
  • 高速道路
  • アトランタ
  • ロスアンゼルス
  • シカゴ
  • ダラス
  • デンバー
  • ニューヨーク
  • ロンドン
  • パリ
  • フランクフルト
  • アムステルダム
  • イスタンブル
  • ドバイ
  • 北京
  • 香港
  • カントン
  • 上海
  • 東京
  • ジャカルタ
  • シンガポール
  • クアラルンプール
  • CO₂放出
  • エネルギー消費
  • 騒音汚染

関連のエクストラ

交通網

このアニメーションは主な航空路、水路や陸上の道路を紹介します。

港湾

港湾には要求されているサービスや基本的な設備が提供されます。

ライトフライヤー号 (1903年)

ライト兄弟に開発されたライトフライヤーは世界初の飛行に成功した空気より重い航空機です。

高速道路の設計と構造

高速道路で、分離高速道路を走行することができます。

パナマ運河

パナマ運河は太平洋と大西洋の間の航路を短くする人工的な河川です。

航空史上の主な発明

このアニメーションは中世から現在までの航空史を集約します。

道路交通、連結トラック

連結トラックは陸上運送において重要な役割をしています。

熱気球

熱気球とは、温めた空気の浮力によって飛行する気球の一種です。

貨物輸送の進化

アニメーションは馬車からトラックまでの貨物輸送の進化を紹介します。

ボンバルディア CRJ‐200 (1991年)

ボンバルディア社は速さ、便利さ、経済的さを目的にして、この飛行機をデザインしました。

デ・ハビランド DH.106 コメット1 (1949年)

イギリスのデ・ハビランド社に製造された飛行機は世界初の大量生産されたジェット旅客機でした。

コンコルド (1969年)

初めての超音速旅客機は1976年に運航が開始されました。

ボーイング 747 (1969年)

このジャンボジェット機は一番有名な飛行機です。

エアバス A380 (2005年)

総2階建ての幅広い旅客機には旅客が500人以上乗れます。

Added to your cart.