ペプチド結合

ペプチド結合

タンパク質を形成するアミノ酸はペプチド結合で結ばれている。

化学

キーワード

ペプチド結合, アミド結合, ジペプチド, トリペプチド, ポリペプチド, タンパク質, C末端, N末端, アミン基, カルボキシル基, アミノ酸, グリシン, アラニン, 有機側鎖, 水流出, spatial structure, タンパク質合成, 酵素, 有機化学, 生化学, 化学

関連のエクストラ

シーン

関連のエクストラ

タンパク質の二次構造

アミノ酸から構成されているポリペプチド鎖はアルファヘリックス構造とベータシート構造を取ることができます。

アミノ酸

アミノ酸はタンパク質の単量体です。

タンパク質の構造

ポリペプチド鎖の構造と配列はタンパク質の空間構造に影響します。

エチレン(エテン)の重合

エチレンの重合でプラスチックの一種であるポリエチレンが形成されます。

アラニン (C₃H₇NO₂)

無極性のアミノ酸です。LとD列に属する分子はお互いの鏡像です。

Added to your cart.