脊髄の解剖

脊髄の解剖

中枢神経系の部分である脊髄は脊柱の中に位置し、脊髄神経はそこから分岐します。

生物

キーワード

脊髄, 神経系, 椎間板ヘルニア, 脊髄神経, 灰白質, 白質, 中央管, 運動ニューロン, 神経節, 脊椎, 頸椎, 胸椎, 腰椎, 脳, 脳神経, 髄膜, 神経細胞, 反射, 脳脊髄液, くも膜下腔, 腰椎穿刺, 神経, 人間, 生物

関連のエクストラ

シーン

関連のエクストラ

膝蓋腱反射

伸筋を伸ばすことで引き起こされる反射は膝蓋腱反射です

侵害反射

侵害反射は痛みを伴う刺激に対して回避する脊髄反射である。

人間の脳

人間の脳の主要部分は脳幹、小脳、間脳、大脳で構成されています。

神経系

中枢神経系には脳と脊髄が含まれ、末梢神経系には神経と神経節が含まれています。

人体の脳の部分

人体の脳の主な部分は、脳幹、小脳、中脳、大脳です。

関節の種類

人間の骨は、縫合、軟骨性関節、滑膜関節の接合、またそれらの融合で結合しています。

発話に関する脳皮質

発話には、複数の皮質中枢の同期動作が必要になっています。

神経細胞、神経組織

神経細胞は電気信号を伝える役割を果たしている細胞です。

脳室系と脳の主な領域

このアニメーションには脳の内部構造が紹介します。

脊柱の健康状態

脊柱側弯症は脊椎が側方に弯曲する病気です。

副腎

副腎は恒常性を保ち、ストレスがかかっている状況で速い反応を発生します。

脊椎動物の生活環

脊椎動物の生活環は、個体の生殖細胞の形成で始まり、次世代の生殖細胞の形成で終わります。

シナプス伝達

神経細胞は化学シナプスと電気シナプスで電気信号を伝えます。

筋肉組織

人間の体には平滑筋、横紋筋、心筋の三種類の筋肉があります。

膝関節

膝関節は大腿骨、脛骨と膝蓋骨から構成されています。

上肢の骨

上肢の骨は肩帯と腕を構成します。

心臓

心臓は心循環系の中心的なポンプであり、一生に数十億回鼓動します。

頭蓋骨と脊柱

中枢神経系の二つの主な部分である脳と脊髄は頭蓋骨と脊柱に守られています。

下肢の骨

下肢の骨は腰帯と足の骨を含んでいます。

循環系

体循環は心臓から体全体へ酸素を豊富に含む血液を流し、肺循環は肺から心臓へ酸素を含む血液を送ります。

人体 (男)

このアニメーションは人体の最も重要な器官を紹介します。

耳と聴覚のメカニズム

耳は空気の振動を脳によって処理される電気信号に変換します。

脊椎動物の脳の進化

脊椎動物の進化の間、脳の領域の相対的進化は変化しました。

Added to your cart.