黒死病ーペスト(ヨーロッパ、1347年–1353年)

黒死病ーペスト(ヨーロッパ、1347年–1353年)

腺ペストとして知られている細菌性疾患は、人類の歴史の中で最悪の感染症の一つです。

歴史

キーワード

伝染病, ラット, 細菌, ノミ, 病気, 流行, 熱, 破壊, 感染, 感染の危険性, 頭痛, 咳, インキュベーション, 出血, 14世紀, ヨーロッパ, 感染の連鎖, 疫病, _javasolt, 歴史, 欧州, リンパ節, 肺, 症状, 医師, 死, 人口, 中世

関連のエクストラ

細菌 (球菌、桿菌、らせん菌)

細菌は球状、桿状、らせん状といったさまざまな形をしたものがあります。

中世都市

中世都市に建築された家は石や煉瓦からでき、2〜3階建てでした。

細菌 (上級)

細菌は細胞核がなく、大きさが数マイクロメーターの単細胞生物です。

原核細胞と真核細胞の構造

細胞の二つの基本的なタイプがある:原核細胞と真核細胞。

中世の天守

中世の特徴的な建物である天守は城に繋がらず建築されたこともありました。

中世の地下牢

中世の地下牢には様々な拷問装置が使われていました。

ウイルス

ウイルスはタンパク質とDNAまたはRNAから成り立ち、ウイルスはより多くのウイルスを生み出すために感染させた細胞を再プログラム...

中世の居住された橋 (ロンドン橋、16世紀)

テムズ川にかかるロンドン橋の上にテューダー朝の統治下に建物が約200軒建築されました。

中世の衣服 (西ヨーロッパ、5-10世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

中世の衣服(西ヨーロッパ、14世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

中世の伝説的な帝国

歴史上多くの巨大な帝国が建国され、崩壊しました。

Added to your cart.