古代ギリシャの住宅

古代ギリシャの住宅

古代ギリシャの一般の住宅は二階建てで、長方形で、幾何学的に構成された間取りを持っていました。

歴史

キーワード

ライフスタイル, 住居, 部屋, ギリシャ語, ヘラス, ギリシャ, 古代, 幾何学的配置, ポリス, 決済構造, キッチン, オーラ, 門, ゼウス, レセプションルーム, バスルーム, 都市景観, 街路

関連のエクストラ

質問

  • 古代ギリシャの家の平面図がどうでしたか。
  • 古代ギリシャの集落には通りがあったのは本当ですか。
  • 住宅の外側の飾り方が何に依っていましたか。
  • 一般的に、古代ギリシャの住宅の屋根が何に覆われていましたか。
  • ギリシャの家の中心的な中庭がなんと呼ばれていましたか。
  • 住宅の一階に何がありましたか。(道路から直接は入れた)
  • 女性と男性の寝室は別々だったのは本当ですか。
  • 古代ギリシャの家には家具はどこでも同じだったのは本当ですか。
  • 古代ギリシャの家の家具は何からできましたか。
  • 古代ギリシャの家にはどんな家具がありませんでしたか。
  • 古代ギリシャの家の最も重要な部分は何でしたか。
  • 住宅はどのように加熱されましたか。
  • 奴隷はどこで寝ていましたか。
  • 奴隷が誰に管理されましたか。
  • 主人は一般的に男性の客だけホールに歓迎したのが本当ですか。
  • 女性は寝室のみに男性と会えたのが本当ですか。
  • 古代ギリシャで穀物などを貯蔵するために使われていたつぼが何と呼ばれましたか。
  • 古代ギリシャ人は何を貯蔵できませんでしたか。
  • 古代ギリシャにはどの植物がありませんでしたか。
  • 古代ギリシャにはどの植物がありませんでしたか。
  • 古代ギリシャの家にはどこから光が入りましたか。
  • 古代ギリシャの家は何階建てでしたか。
  • 古代ギリシャの家族に対して、どれが本当ですか。
  • 女の人と子供がいる部屋に、客が入れなかったのは本当ですか。
  • 古代ギリシャの人は服が何に入れましたか。
  • 古代ギリシャの人はどんな服を着ませんでしたか。
  • 紀元前4世紀に、一般的なギリシャの家の面積がどのくらいでしたか。
  • 古代ギリシャの男の子を誰が育ちましたか。

シーン

ギリシャの道路

古代ギリシャの住宅

一般的な古代ギリシャの住宅は平面図が長方形で、設計図が幾何学的でした。集落には道路ができて、田舎には(古代ローマの田舎の家のように)建物がばらばらになっていました。
一般的な家は一階建てか二階建てでした。大きさ、外側の飾り方と中の家具が大黒柱の経済状態に依っていました。ギリシャ人は煉瓦と木材で家を建築しました。屋根が瓦で覆われていました。
典型的な平面図を見ると、中心にあった大きな門を入り、玄関から中庭に入ることができました。大きな中庭(オーラ)が家庭生活の中心でした。屋根で覆われた、柱が並んでいた回路に囲まれた。部屋には回路から入ることができました。道路からは入れた工房や店も家の一部でした。

住宅

住宅の断面図

  • 庭 (aula)
  • 円柱がある通路
  • ゼウスの祭壇
  • ホール
  • 風呂
  • 台所
  • 男性の部屋
  • 女性の部屋

寝室

女性と男性の寝室は別々でした。女性の部屋は上の階にあり、男性の部屋が一階にありました。後で、男性の部屋も上になったが、女性の部屋からちゃんと分かれてありました。
部屋には回路から入ることができました。部屋の家具は質素から豪勢まで様々でした。

一般的な寝室には寝台、机と背もたれが低い椅子がありました。家具が木からできました。室内装飾が所有者の経済状態に依りました。

他の部屋

大体のギリシャの家には風呂みたいな部屋がありました。備品が単純であり、バスタブと粘土のボールしかありませんでした。
下の階には奴隷の寝室がありました。サイズと家具を見ると、家族の人の部屋より単純でした。窓が一般的に上の階にしかありませんでした。一階にある部屋がドアから入る光によって明るくされました。

ホール

ホール

建物の一階にはホールがありました。これは最も重要な部屋であり、主人がここで客を歓迎しました。このような話し合いが比較的に長くかかり、途中で奴隷が持ってきたワインを飲みました。

部屋が熱い木炭で満たされた金属の鍋で加熱されました。この金属の鍋が長く熱さ持ち、部屋を暑くしました。

女性の部屋

女性の部屋

女性の部屋が上の階のちゃんと分けられた部分にありました。男性の部屋と違って、女性の部屋にはカーテンとテーブルクロスがありました。衣類と宝石は木造の箱に貯蔵されました。
女性の部屋には女の人が織ったり、糸紡ぎしたりしました。ここには女性の客しか入れなかった。女性が家族の人と中庭で会うことができました。奴隷を管理してたのは主婦でしたが、主婦も家庭内の仕事をしました。

台所

台所と食事室

建物の一階にあった台所、食糧貯蔵室と倉庫には庭から入れました。台所の床に、煉瓦からのオーブンがありました。料理を作るとき使われてた鍋がオーブンにあった木炭に置かれました。 粘土の鍋が料理アを作る時だけではなく、貯蔵のためにも使われていました。鍋が大体アンフォラの形をしました。
台所の近くに男性の部屋がありました。この部屋には主人と男性の客がいました。ここに男性しかいなかった宴会の場所でもあった。横になって食事をしました。

散歩

アニメーション

ナレーション

古代ギリシャには都市国家の中心にあった都市と田舎の集落がありました。都市の中にあった家が道路の近くにありました。大体の家は一階建てか二階建てでした。家が白塗りで、屋根が瓦で覆われていました。サイズ、外面の装飾、部屋内装飾が所有人の経済状態に依りました。

古代ギリシャの住宅の平面図が長方形で、設計図が幾何学的でした。大きな門に入って、広い中庭であるオーラに入ることができました。ここは家庭生活の中心でした。何かで覆われた、柱が並んでいた回路に囲まれた。部屋には回路から入ることができました。

ホールは建物の一階にありました。ここは主人が男性の客を招待しました。台所と食糧貯蔵室もホールの隣に、一階にありました。この以外、一階には風呂、奴隷の部屋と倉庫がありました。道路からは入れた工房や店も家の一部でした。

男の部屋と女の部屋が二階にありました。部屋には回路から入ることができました。ここには男性と女性の部屋が別々にありました。窓が上の階にしかなかった。(一階の部屋には中庭から光が入っていた。)

部屋の家具が所有者の経済状態によって、単純でも贅沢でもありえました。古代ギリシャの家具は材木からできました。寝室には寝台、小さい机と背もたれが低い椅子がありました。衣類と宝石が床に置かれた箱の中に入れられました。部屋が木炭に満たされた金属の鍋で暖かくされました。

古代ギリシャの家は家族にとって最も便利で効果的な条件を与えるデザインを持っていました。町内の道路と広場には低木と木が植えられました。

関連のエクストラ

古代ローマの家

古代ローマの裕福な市民はレイアウトした複数の部屋がある大きな家を所有してました。

古代アテネ住民と妻

古代アテネの民主主義は権力がある住民のコミュニティにより設立されました。

古代ギリシャの陶芸

古代ギリシャの陶芸の名作は現在、重要な考古学的な人工産物になっています。

古代ギリシャの柱の種類

ドリス様式、イオニア様式、コリント様式の柱は大きさと装飾によって区別されます。

古代ギリシャの商船

発達された帆船のおかげで、古代ギリシャ人は「海の運搬人夫」になりました。

古代ローマの水道橋と道路

古代ローマ帝国を覆った水道と道路のシステムはローマ文明の発展を反映してます。

古代エジプトの住宅

古代エジプトで、一般的な住宅にはきちんと分けられた部屋が複数ありました。

中国の住宅

中国の伝統的な四合院は方形の中庭を囲んでいる伝統的家屋建築です。

アクロポリス (アテネ紀元前5世紀)

世界の一番有名な城塞の一つであるアテネのアクロポリスは紀元前5世紀のペリクレス時代に建設されました。

クノッソス宮殿 (紀元前2千年紀)

古代、クレタ島の青銅時代最大の遺跡である宮殿はミノア文明の中心であったと考えれています。

古代ローマの剣闘士 (2世紀)

剣闘士は古代ローマの聴衆を楽しませるために、競技場にお互いか動物と戦っていました。

町家

このアニメーションは伝統的な日本の住宅の一種である町家を紹介します。

特徴的な住戸形式

すべての時代と文化は自分の特徴的な住戸形式を持っています。

中世の農家

中世の農家はシンプルで、一階建ての建物でした。一般的に、土、泥や木材から建築されました。

ウル (紀元前3千年紀)

ユーフラテス川の近くに位置したウル市はシュメール人の重要な中心でした。

ユルト

遊牧民に使われているユルトは円状形で、運びやすくて、フェルトで覆われたテントです。

Added to your cart.