古代エジプトの帆船

古代エジプトの帆船

古代エジプトに使われた川と海の帆船にはマスト一本、オールを備えました。

歴史

キーワード

古代, ヨット, 帆, エジプト, エジプト人, 船舶, ナイル川, 海上貿易, 水路, ラダー, 運送, オール, パピルス, 貨物輸送, 水流れ, 海

関連のエクストラ

シーン

古代エジプトの帆船

クローズアップ・ビュー

上面図

構造

  • 帆桁
  • メインブレース
  • かじ
  • 船体
  • 漕ぎ手
  • マスト
  • メインハリヤード

アニメーション

ナレーション

古代エジプトで、水は生命の原と思われました。ナイル川は農業のみではなく、貿易と運送においても重要な役割を果たしていました。川はエジプトの唯一可航河川でした。

船の製造のために利用可能な木材が少なかったので、船はパピルス葦でできました。パピルス葦からの製造には特別な技術が必要で、特有な構造が結果として出た。

その後、木材の船が出現しました。これらの船は短い板で構成されました。しかし、この船も木枠と竜骨がありませんでした。

川の下流れのほうに進むとき、川の流れを利用でき、上流れに航海すると、海から吹いている風が利用されました。帆船はマストが一本あり、それに四角い帆が吊られた。帆は最初パピルスからでき、その後木綿織でできました。船はかじで操舵されました。

関連のエクストラ

古代ギリシャの商船

発達された帆船のおかげで、古代ギリシャ人は「海の運搬人夫」になりました。

古代エジプトの衣服

古代エジプトの住民は特有な服を着て、宝石を身に着けました。

ビレーム (古代の軍艦)

ビレームは古代軍艦の一種であり、複数の軍隊に使われていました。鋭い艦首と二段の漕ぎ手座が特徴的でした。

エジプトのファラオと妻 (紀元前2千年)

神として崇拝されたエジプトのファラオは生死の有力者でした。

五段櫂船 (紀元前3世紀)

ヘレニズム時代の特有な軍艦には複数の列のオールが搭載されています。

古代エジプトの神々

古代エジプト人は多くの神と女神を崇拝しました。

古代の帝国

歴史上多くの巨大な帝国が創設され、崩壊されました。

ロゼッタ・ストーン

ロゼッタ・ストーンのお陰で象形文字の謎を解くことができました。

古代のナイル河谷沿いの農業

ナイル川のおかげで古代エジプト文明が発展したので、古代エジプトはナイル川の賜物と言われていました。

古代エジプトの住宅

古代エジプトで、一般的な住宅にはきちんと分けられた部屋が複数ありました。

ジョセル王のピラミッド (サッカラ、紀元前27世紀)

紀元前27世紀に、エジプトで初めて段階ピラミッドが建築されました。

エジプトのピラミッド (ギザ、紀元前26世紀)

ギザピラミッドは古代の七不思議の中で、唯一現存する建造物です。

アルキメデスのスクリュー (紀元前3世紀)

アルキメデスに発明されたスクリューポンプは古代から幅広く使われています。

アクティウムの海戦(紀元前31年)

ヘラスの海岸に行った戦いで、オクタウィアヌスはマルクス・アントニウスに対して圧倒的に勝利しました。

カデシュの戦い (紀元前1285年)

古代オリエントの最大な戦い(古代エジプトとヒッタイトの戦い)の勝ち負けははっきりしていません。

帆船

初めて17世紀にオランダに建築されたスクーナー船は主に商船として使われていました。

ツタンカーメンの墓 (紀元前14世紀)

20世紀の最も重要な考古学的な発見は古代エジプトのファラオ、ツタンカーメンの墓の掘削でした。

Added to your cart.