分子の問題 VI. (炭水化物)

分子の問題 VI. (炭水化物)

単糖類、二糖類、多糖類の構造と分類に関する問題です。

化学

キーワード

分子, 炭水化物, 砂糖, 単糖, 二糖類, 多糖類, 複合糖, ケトース, アルドース, 還元, 非還元, 異性体, エクササイズ, シンプルシュガー, 練習, 化学

関連のエクストラ

質問

  • どの分子は六炭糖ですか。
  • どの分子は二糖類に属しますか。
  • 果糖の水溶液にあるグルコースの異性体はどれですか。
  • 非分解性です。
  • 核酸の構成成分です。
  • どの分子は五炭糖ですか。
  • 分子の構成成分は1,4結合で結ばれています。
  • どの分子は多糖類ですか。
  • どの分子は三炭糖ですか。
  • どれが蔗糖分子ですか。

シーン

関連のエクストラ

分子の問題 V. (オキソ化合物)

オキソ化合物の構造と分類に関する問題です。

分子の問題 VII. (有機窒素化合物)

有機窒素化合物の構造と分類に関する問題です。

グルコースの閉環

アニメーションは開鎖型グルコースが閉環すると、αまたはβ-D-グルコースが形成することを紹介します。

マルトース (麦芽糖) (C₁₂H₂₂O₁₁)

アルファ-D-グルコース2分子が結合して形成される二糖です。

ショ糖 (スクロース) (C₁₂H₂₂O₁₁)

白色で、水溶性で、砂糖として知られている甘い化合物です。

セロビオース (C₁₂H₂₂O₁₁)

セロビオースはセルロースの形体的基本単位です。

アミロース ((C₆H₁₀O₅)n)

アルファ‐D‐グルコース単位から構成されている物質です。てんぷんの基本成分の一つです。

ラクトース (C₁₂H₂₂O₁₁)

哺乳類の乳に含まれている糖です。

セルロース( C₆H₁₀O₅)n

植物の細胞壁と繊維を構成します。

アルファ‐D‐グルコース (C₆H₁₂O₆)

アルファ‐D‐グルコースはD体グルコースの立体異性体の一つです。

ベータ‐D‐グルコース (C₆H₁₂O₆)

D‐グルコースの構造異性体の一つです。

ベータ‐D‐リボース (C₅H₁₀O₅)

核酸、補酵素、ヌクレオチドとヌクレオシドを構成する晶性化合物です。

D-リボース (C₅H₁₀O₅)

核酸、補酵素、ヌクレオチドとヌクレオシドを構成するリボースの開鎖バージョンです。

2‐デオキシベータ‐D‐リボース (C₅H₁₀O₄)

DNAの構成成分であり、β-D-リボースより水酸基が一つ少なくなっています。

ベータ‐D‐フルクトース (果糖) (C₆H₁₂O₆)

フルクトースは単純糖質の中で一番甘い物質です。

Added to your cart.