モーターの飛行機 (アドルヤーン・ヤーノシュ)

モーターの飛行機 (アドルヤーン・ヤーノシュ)

「Libelle」(トンボ)という飛行機はハンガリーの航空史の画期的な飛行機でした。

歴史

キーワード

航空機, 航空, ヤノス・アードルン, 電動飛行機, Libelle, 航空の歴史, 飛行機, 自動車化, 計画, 発明, プロペラ

関連のエクストラ

シーン

最初のハンガリー製のモーター飛行機

地面から

パイロットビュー

構造

  • 2シリンダー, V字形機関
  • 燃料タンク
  • 操舵輪
  • 機体
  • ワイヤー格子構造
  • 着陸装置
  • プロペラ

関連のエクストラ

ライトフライヤー号 (1903年)

ライト兄弟に開発されたライトフライヤーは世界初の飛行に成功した空気より重い航空機です。

ヘリコプター実験 (アシュボート・オスカール、1928年)

1928年に、アシュボート・オスカールに発明された最初のヘリコプターが飛行しました。

フォッカー・ドライデッカーI (1917年)

ドイツの三葉機は第一次世界大戦の一番有名な航空機でした。

繊維工業における発明品、18世紀

18世紀の発明品のおかげで、繊維工業が発展しました。

オットー・リリエンタールのグライダー

ドイツの技術者、オットー・リリエンタールは1891年に、自分で開発したグライダーで飛行しました。

ツェッペリン、LZ 129 ヒンデンブルク

ツェペリンは頑丈な仕組みを持つ飛行船の一種です。

ツェペリン、LZ 17 ザクセン (1913年)

ツェペリンはラーメンがある飛行船の一種です。

中世アラビアの滑空機 (アッバス・イブン・フィルナス、9世紀)

中世アラビアの発明家、アッバス・イブン・フィルナスは滑空機を開発しました。

最初のハンガリーの車 (1904年)

ハンガリーの技術者であるチョンカ・ヤーノシュが初めての車を郵便局のために製造しました。

Added to your cart.