地質学的タイムスケールにおける大陸漂移

地質学的タイムスケールにおける大陸漂移

地球の歴史の間、地球の大陸は常に動いています。

地理

キーワード

地球史, 大陸の位置, 大陸のドリフト, パンタラッサ, パンゲア大陸, ローラシア大陸, ゴンドワナ, 地質時代, Kambrium, シルル紀, デボン紀, 石炭紀, Perm, 火山活動, 進化, 大陸, 地球, 岩石圏, マグマ, 自然地理学, 地理

関連のエクストラ

シーン

関連のエクストラ

プレート

プレートは互いに対して移動したりします。

太陽系のライフサイクル

太陽と惑星の形成は約46億年前に巨大なちり雲の収縮から始まりました。

地球と月の形成

このアニメーションは地球と月の形成を表示します。

氷河期

最後の氷河時代は1万3千年前に終わりました。

海洋と湾

アニメーションは一番重要な海洋と湾を紹介します。

大陸と海洋

地球表面上の乾いた陸は海洋によって分断された大陸に分離されます。

海底の地図

海底では、構造プレートの境界がよく見えます。

地球の地形

このアニメーションは地球の大きな山脈、平野、川、湖と砂漠を紹介します。

地震

地震は地球の最も破壊力がある自然現象の一つです。

地球の構造 (中級)

地球は複数の球状層から構成されています。

興味深い地理事実–自然地理学

このアニメーションは、物理的な地域に関して複数の興味深い事実を紹介します。

火山活動

このアニメーションは火山噴火の様々なタイプを紹介します。

深海熱水噴出孔

熱水噴出孔とは、地熱によって加熱された水が噴出する地球の表面にある裂罅です。

氷河 (標準)

氷河は雪や氷で構成されて、常に流動している巨大な氷の塊です。

地球

地球は硬い地殻を持ち、大気に酸素が含まれている岩石の惑星です。

フィヨルド

フィヨルドは険しい岩壁で囲まれている長くて、狭い入り江です。氷河活動に削り取られた谷に形成されました。

デイノニクス

「恐ろしい鉤爪」を意味するデイノニクスは肉食性のドロマエオサウルス科に属していました。

ペルム紀の植物相と動物相

このアニメーションは古生代の最後の時期の植物相と動物相を紹介します。

ウミサソリ

古生代で、海で生息した節足動物です。

褶曲(標準)

側面の圧力の影響で地層は褶曲します。このようにして、褶曲山脈が形成されます。

ケツァルコアトルス、巨大な翼竜

ケツァルコアトルスは地球上生息していた動物の中で、最も大きな飛べる動物の一つでした。

石炭紀の植物相と動物相

このアニメーションはデボン紀とペルム紀の間(3億5800万年‐2億9900万年前)に生息していた動物と植物を紹介します。

イクチオステガ

先史時代の両生類であり、四肢動物の原始的な動物の一種です。約3億6千万年前に絶滅しました。

三葉虫

クモ類と甲殻類の祖先は三葉虫綱に属しています。

ティラノサウルス・レックス (暴君竜)

大型の肉食類で、一番有名な恐竜です。

ステゴサウルス

先史時代に生息した爬虫類の一種です。背中にある骨のプレートは体温調節をします。

トリケラトプス

白亜紀に生息した草食性の恐竜です。3本の角と首の周りにあったフリルで容易にわかります。

断層運動 (基礎)

岩層は鉛直力により断層地塊に割れ、断層面を沿って垂直に運動します。

褶曲(基礎)

側面の圧力の影響で地層は褶曲します。このようにして、褶曲山脈が形成されます。

プテラノドン・ロンギケプス

鳥に似ている先史時代の飛べる爬虫類です。しかし、鳥と直接進化的な繋がりがありません。

ティクターリク

魚類と四足類の間の進化的な過渡期を示している動物です。

始祖鳥

始祖鳥は鳥類と爬虫類、両方の特徴があります。鳥類の祖先だと思われています。

魚竜

イルカに似ていて、海に生息していた恐竜でした。収束進化の例としても述べられます。

アパトサウルス

首が長く、背が大きい草食性の恐竜です。

氷河 (基礎)

氷河は雪や氷で構成されて、常に流動している巨大な氷の塊です。

アンモナイト

固い外骨格を持つ、絶滅した頭足類のグループです。優れた標準化石です。

Added to your cart.