地球上のホモ・サピエンスの分布

地球上のホモ・サピエンスの分布

「賢い人間」はアフリカに起源し、ほとんどすべての大陸に分布しました。

歴史

キーワード

ホモサピエンス, サイト, マイグレーション, 大陸, 氷河時代, アフリカ, 年表, 人類, アメリカ, オーストラリア, アジア, ヨーロッパ, 氷河作用, 海面, 決済, 配布, ツール

関連のエクストラ

シーン

最終氷期

  • イギリス諸島
  • アドリア海
  • 北米
  • アラスカ州
  • 紅海
  • アルプス
  • 地中海
  • インドネシア
  • 日本
  • オーストラリア
  • ヒマラヤ
  • フィンランドの 湖水地方
  • 五大湖
  • ジブラルタル海峡
  • ニューギネア
  • スカンジナビア
  • 7万年前
  • 4万年前
  • 2万年前
  • 現在
  • 海面の減少 (120 m)

ホモ・サピエンスの起源

  • バブ・エル・マンデブ海峡
  • アフリカ
  • アラビア半島
  • 130-60万年前

アジアとオーストラリア

  • アフリカ
  • アラビア半島
  • アジア
  • インドネシア
  • オーストラリア
  • ニューギネア
  • インド
  • 60-40万年前

ヨーロッパ

  • アジア
  • アラビア半島
  • ヨーロッパ
  • 北アフリカ
  • イギリス諸島
  • 40-20万年前

アメリカ

  • ベーリング海峡
  • アジア
  • 北米
  • 南米
  • 20-13万年前

ホモサピエンス

  • ホモサピエンス

化石が見つかる場所

  • オモ - 場所:オモ国立公園、オモ川 国:エチオピア 化石:骨(オモI、オモII) 化石の年:およそ195,000+/- 5,000年 興味深い事実:ホモサピエンスの最も古い化石
  • ラエトリ遺跡 - 場所:ラエトリ 国:タンザニア 化石:頭蓋骨(ラエトリホミニド18(LH18)) 化石の年:およそ90-150,000年 興味深い事実:頭蓋容量は約1,200 cm³
  • ヘルト、 アワッシュ川中流域 - 場所:ヘルト、アワッシュ川中流域 国:エチオピア 化石:頭蓋骨(ホモ・サピエンス・イダルトゥ;例えばBOU-VP-16/1) 化石の年:およそ154-160,000年 興味深い事実:「イダルトゥ」の意味は長男、あるいは年上
  • ボーダー洞窟 - 場所:ボーダー・ケーブ 国:南アフリカ 化石:人と動物の骨、道具 化石の年:およそ80-120,000年 興味深い事実:ここで35000年前の骨も発見された(レボンボ骨)
  • クラシーズ河口 洞窟 - 場所:ヒューマンズドープ 国:南アフリカ 化石:人の骨(頭蓋骨、顎、歯、脚の骨) 化石の年:およそ70-120,000年 興味深い事実:化石は食人の風習を示している
  • ジェベリルー頭骨 - 場所:シディ・モクタール 国:モロッコ 化石:人の骨 化石の年:およそ160,000年 興味深い事実:化石の一つは7‐8歳のホモサピエンス子供の歯
  • ダルエスソルタン - 場所:ダル・エス・スルタン 国:モロッコ 化石:人の骨、道具 化石の年:およそ60-110,000年 興味深い事実:現在の人類は北アフリカから分布したと多くの研究者に考えられている
  • クロマニョン人 - 場所:レ・ゼイジー=ド=タヤック 国:フランス 化石:5人の人の骸骨、飾り物 化石の年:およそ27-28,000年 興味深い事実:骨には重病と重症が見られる
  • プシェドモスティ - 場所:プシェドモスティ 国:チェコ共和国 化石:人と動物の骨、道具、小さな像 化石の年:およそ14-37,000年 興味深い事実:家畜化された犬の証拠が発見
  • 骨の洞窟 - 場所:アニナ 国:ルーマニア 化石:人と動物の骨 化石の年:およそ39,500-41,500年 興味深い事実:ヨーロッパの中で、現在の人の最も古い化石です
  • サングリ - 場所:ウラジーミル 国:ロシア 化石:人の骨、物 化石の年:およそ28-30,000年 興味深い事実:おそらく生贄になった二人の子供の墓が発掘された
  • コステンキ - 場所:コステンキ 国:ロシア 化石:人と動物の骨 化石の年:およそ31-34,000年 興味深い事実:ヴィーナス像と大きな小屋が発見された
  • コンブ・カペル - 場所:コンブ・カペル 国:フランス 化石:人と動物の骨、道具 化石の年:およそ30-35,000年 興味深い事実:多くの石器が発掘された
  • スフールとカフゼー洞窟 - 場所:スフール洞窟、カフゼー洞窟 国:イスラエル 化石:人と動物の骨、道具 化石の年:およそ80-120,000年 興味深い事実:およそ3歳の水頭症の子供の頭蓋骨もここで発見された
  • 智人洞窟 - 場所:ジレン洞窟(智人洞) 国:中国 化石:人の骨(二つの大臼歯と下顎骨前部) 化石の年:およそ100-113,000年 興味深い事実:東アジアの中で最も古い人類の化石の一つです
  • カンチョウ洞窟 - 場所:通天岩洞窟 国:中国(広西チワン族自治区) 化石:人の骨(柳江区の骸骨) 化石の年:およそ111-139,000年 興味深い事実:東アジアの中で最も古い人類の化石の一つです
  • アンナン山脈 - 場所:アンナン山脈 国:ラオス 化石:人の頭蓋骨 化石の年:およそ63,000年 興味深い事実:南東アジアの中で最も古い人類の化石です
  • アフォントヴァゴラ - 場所:クラスノヤルスク 国:ロシア 化石:人と動物の骨、道具 化石の年:およそ18-20,000年
  • マンゴ湖 - 場所:マンゴ湖 国:オーストリア 化石:人と動物の骨、道具 化石の年:およそ40-60,000年 興味深い事実:火葬の証拠を示す化石が発見された
  • タボン洞窟 - 場所:リプーン・ポイント、パラワン島 国:フィリピン 化石:人と動物の骨、道具 化石の年:およそ67,000年 興味深い事実:南東アジアの中で最も古い人類の化石の一つです
  • ニア洞窟 - 場所:ボルネオ島 国:マレーシア 化石:人と動物の骨、道具 化石の年:およそ40,000年 興味深い事実:この場所にチャールズ・ダーウィンも来たことある

関連のエクストラ

エッツィ・ジ・アイスマン

青銅器時代前期に生きていたアイスマンのミイラはアルプスの渓谷の氷河で発見されました。

ホモエレクトス

この直立姿勢の人間はツールを使ったり、火を点けたりすることができました。

ヒトの進化

人間の脳と頭蓋骨は進化中、大きく変化しました。

アルタミラ洞窟

壮大な洞窟壁画で飾られている世界的に有名な石灰岩の洞窟は旧石器時代の美術に関する最も重要な考古学的な遺跡の一つです。

ヴィーナス像

旧石器時代で作られたヴィーナス像は肥沃と繁栄のシンボルでした。

支石墓

現在のオランダに位置する特徴的なドルメンは5000年前に建設されました。

石器時代から鉄器時代まで

アニメーションは考古学時代において斧の進化を紹介します。

新石器時代の集落

新石器時代の革命的な前進の結果、定住したきた人間の地域集合体が初めて永続的な集落を確立しました。

旧石器時代の洞窟

人の歴史において始めての住居は我々の祖先の生活についてたくさんの情報を提供してくれます。

ヨーロッパの巨石文化

数千年前、巨大な岩石から作られた建造物が巨石文化の遺跡です。

人類移動の歴史

人類の大きな集団の移動は古代で始まり、現在も続いています。

氷河期

最後の氷河時代は1万3千年前に終わりました。

ケナガマンモス

長鼻類に属していた絶滅動物です。現在のゾウの類縁です。先史の人間はよく狩られて捕まえました。

大陸と海洋

地球表面上の乾いた陸は海洋によって分断された大陸に分離されます。

サーベルタイガー

背が大きくて、絶滅したトラの一種です。名前は大きい犬歯にちなんで付けられました。

Added to your cart.