エスキモーの伝統的な生活様式

エスキモーの伝統的な生活様式

北極帯に生きているエスキモーの伝統的な居住はイグルーと呼ばれています。

地理

キーワード

エスキモー語, グリーンランド, 北米, 北シベリア, アラスカ, イグルー, 雪の小屋, そり, 決済, 極域, テント, スノーシュー, 犬のそり, ライフスタイル, 環境, 地理

関連のエクストラ

シーン

関連のエクストラ

コウテイペンギン

南極に生息しているペンギンは水泳と寒い温度に適合しています。

特徴的な住戸形式

すべての時代と文化は自分の特徴的な住戸形式を持っています。

氷河 (標準)

氷河は雪や氷で構成されて、常に流動している巨大な氷の塊です。

オアシス

オアシスは砂漠において、淡水が存在する緑地です。

緯度線の上の太陽軌道

太陽の見かけの経路は、地球の自転によって形成されます。

ポリネシアの定住地(サモア、15世紀)

伝統的なサモアの家族の定住地の 建築は住民の独特な文化を反映しています。

アメリカ先住民の集落(クロウ族)

アメリカ先住民であるクロウ族はイエローストーン川の谷に居住しました。

アフリカの村(スーダン)

自然の環境に馴染んでいるアフリカの村はその地方に生活している種族の文化を表しています。

ユルト

遊牧民に使われているユルトは円状形で、運びやすくて、フェルトで覆われたテントです。

アルパード時代の集落

アルパード時代の集落の典型的な住宅は竪穴住居でした。

シロナガスクジラ

海洋哺乳動物であり、地球上に生息している動物の中で一番大きい動物です。

Added to your cart.